エンカの花道☆ (3月第2週 JRA重賞競走結果)

逆指名☆米田です。

大正製薬の提供で1978~2000年までテレビ東京で放送されていた「演歌の花道」
20180312blogではなく、

三石生まれのディープインパクト産駒が今週も中山競馬場を沸かせてくれました!

名付けて

エンカの花道

エイシンヒカリを輩出した木田牧場さんの生産馬カワキタエンカが、中山牝馬ステークスを見事優勝しました!
木田牧場さんはじめ関係者の皆さん、おめでとうございます!
これからの活躍(花道)をお祈り申し上げます。

それでは先週の結果です~☆

3/10(土)中山10レース 第36回中山牝馬ステークスGⅢ

☆カワキタエンカ 1着!(木田牧場さんの生産馬です。)
スタートを決めて悠々ハナに立つと、後続に一度もハナを譲ることなく、最後の直線でも(坂でも)脚色衰えず先頭でゴール!エンカらしい見事な逃げ切り勝利で重賞初制覇を成し遂げました!これで1800mは5戦3勝2着2回!これからの活躍がますます楽しみです☆

☆エンジェルフェイス 8着(ケイアイファームさんの生産馬です。)
カワキタエンカの2番手を楽に追走し、4コーナーでは手応え抜群で先頭に並びかけましたが、内を突いてきた馬と接触してしまいそこで伸びを欠いて8着。しかし、見せ場十分で力のあるところも示せました。次走に期待です!

☆ゲッカコウ 6着(斉藤スタッドさんの生産馬です。)
過去の実績通り中山では上手く走ります!4コーナーでは手応え十分、突き抜ける勢いで前に襲いかかりましたが、さすがは重賞レベルです。僅かに及ばず6着でしたが、チャンスはすぐに来そうです!次走に期待しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">