“みついし花だより”の報告 2018

みなさん、こんにちは。
『みついし花だより』担当のサカイです。

北海道の朝は霜が降り日々寒さを感じ
冬間近となってきたところですが、
みなさんはいかがお過ごしでしょう。

今年の北海道日高の地域は、
国内の他地域と同じく多くの自然災害を経験しました。
2月の大雪に始まり、数多くの台風の影響を受け、
9月には大地震による停電を経験しました。

その度に自然という現実が目の前に現れて、
みんな大変苦労したことと思います。

そんな2018年も残り2ヶ月となりますが、
今回は『みついし花だより』の活動を報告していきます。

さっそく最近の報告から。

『京の花絵巻』出展

10月24日~26日に京都生花さんが実施したイベント
『京の花絵巻』『みついし花だより』のデルフィニウムをはじめ、
ダリア、ソネット、マトリカリアを展示しました。
京都府内はもとより、滋賀、三重、福井、富山、新潟、愛知、岡山など
各府県より生花店、生産者の方々が集まり、
たいへん賑わったようです。
IMG_2369
IMG_2373
IMG_2372
IMG_2371
IMG_2370

『北海道BEST FLOWER COLLECTION 2018』出展

8月24日~25日に札幌駅前地下広場 チ・カ・ホで、
北海道花き生産連合会が開催した
『北海道BEST FLOWER COLLECTION 2018』
デルフィニウムをはじめ、
トルコキキョウ、ダリア、ソネット、マトリカリアなどを展示しました。
行き交う人たちも花の美しさに足を止めており、
注目度の高い展示会となったようです。
北海道の花たちで、夏の札幌駅前を鮮やかに彩っていました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_43ee
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_441a
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4410
IMG_1417
IMG_1416
IMG_1413
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_440d
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_43e9
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4416

『第38回 北海道花き品評会 切花の部』入賞

7月19日に札幌花き地方卸売市場にて
『第38回 北海道花き品評会 切花の部』が開催されました。

みついしからもデルフィニウムとダリアを4点出展。
全道の花き産地から101点の出品があった中から
当組合の宮田直希さん(本桐)が出品した
デルフィニウム スーパーシルキーホワイトSPが
準最高位(農林水産省生産局長賞)を受賞しました。
最高位である農林水産大臣賞には
惜しくも届きませんでしたが、輝かしい成績を収めました。
また、同じく宮田直希さん(本桐)出品した
デルフィニウム ジャパンブルーSPが金賞、
浦東朝和さん(西端)出品した
デルフィニウム スーパーシルキーホワイトSPが
銀賞とそれぞれ受賞となりました。
こちらの表彰式は来月11月に札幌市で開催されます。
IMG_1453

以上、今年の夏から秋にかけての報告でした。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up