平成25年度オグリキャップの故郷レディースツアー報告記(初日編)

毎年恒例の「オグリキャップの故郷レディースツアー」が、今年も8月30日~9月1日の日程で開催されました。
毎年たくさんの応募を頂いている大人気の企画ですが、今年はJAみついしの競馬女子企画の反響も後押しし、20名の募集定員のところ倍以上の問い合わせがあり、厳正な抽選を行った結果、参加者を20名に絞らせていただきました。(抽選に漏れた方々、大変申し訳ございませんでした)
3日間の日程で行われた各スタリオンの見学や乗馬体験、牧場作業体験などについて報告します。
<初日編>
8月30日(金)午前中は所々生憎の雨模様で集合場所は毎年恒例の新千歳空港ロビー。集合時間が迫るにつれ、どんどん参加者の方々が集まってきました。いつもの事ですがこの時が1番緊張します。
今年は総勢20名の参加となり、初日は社台スタリオンと優駿スタリオンの見学へと出発です。
時間通りに参加者の方々が揃って、いよいよ出発です。
この頃にはすっかり雨も上がっていてツアー日和となしました。
空港から社台スタリオンへ向かう道中、まずは今年から部長になった土田陽司部長からの挨拶。ツアーのほぼすべての印象が決まるくらい重要なところですが、緊張して噛み噛みの挨拶となり見事にすべってしまいました。この先が思いやられます・・・。
P1000643 (640x480)
まずは、三冠馬ディープインパクトやキングカメハメハ、新種牡馬ルーラーシップやディープブリランテなど競馬界で活躍した名馬が多く繁養されている社台スタリオンへ。1頭ずつの展示で間近で写真撮影をする事が出来、自分のお気に入りの馬が現れる度に歓声があがりました。
P1000647 (640x480)
P1000661 (640x480)
最後にスタッフさんの粋な計らいでディープインパクトと一緒に集合写真を撮る事が出来ました!!
IMG_2208 (640x427)
場所的に部長が一番美味しい思いをしてしまって、案の定参加者の方々から「部長ずるい!!いいなぁ~!!」等々、批難轟々でしたが(苦笑)ターフを賑わせた超一流の馬達を満喫しました。
続いて向かったのが、今回のメインでもある三石が生んだスーパーホース、オグリキャップが余生を過ごした優駿スタリオン。ここはオグリキャップの記念館があり、オグリの歴史や数々のオグリに関わるグッズが展示されています。
IMG_2215 (640x427)
展示品を皆さん食い入るように見ていました。
見学後にはオグリキャップの銅像を囲み集合写真を撮影。
IMG_2212 (640x427)
その後、マヤノトップガンやカネヒキリ、新種牡馬ジョーカプチーノ等を見学しました。名馬とのツーショット写真を撮ったり厩舎内にいる名馬と触れ合ったり存分に楽しむ事が出来ました。
IMG_2272 (640x427)
IMG_2273 (640x427)
IMG_2262 (640x427)
優駿スタリオンを後にし、宿泊先の浦河へ。
そして夜は北海道名物「つぼ八」にて青年部と懇親会です。参加者と青年部の交流を深めました。
P1000684 (640x480)
競馬に詳しい方々が大勢いて青年部の知識を凌ぐほどでした。
次の日の牧場体験の受け入れ牧場の部員と打ち合わせをし、夜遅くまで馬談議に盛り上がりました。
<2日目編>へ続く・・・・。

Scroll Up