デルフィニュウムの冬*

みなさん!こんにちは(^-^)/共済課永遠のセンター木田です!
今日の三石は雪でいっぱい、一面まっしろです〇寒いですねっ><
 
さて、今日は・・・★

みついしの花\デルフィニュウム/について紹介したいと思います★
 
いつも皆さんが目にするのは、花びらが開いた綺麗な花ですよね∩^^∩
この写真は、営農部酒井さんが撮影したものです♪
春から出荷が始まりますが、冬の間はどうしているんだろう~?
なんて、思ったことありませんか*^^*??
 
ちょこっとだけ、紹介したいと思います\(^〇^)/
実はあの花、苗はこんなに小さいんです♪
これは、今現在のハウスの中です♪
なかなか、花農家さんでは無い方は、ハウスの中なんて見ることはないですよね。
冬のハウスの中でも、今から春に向けてスクスク育っているんです(><)/
 
これから、どんどんスクスク伸びていき・・・

ここまで大きくなるんですっ★☆
あんなに小さな苗が、こんなにたくさん蕾をつけるなんて、びっくりです!!
 
これから、花びらが開き、4月下旬頃には出荷することができます♪
こんなに寒い中でも、ハウスの中で、デルフィニュウムの苗ちゃんたちは
来年の春に向けて、咲く準備をしているようです(◎^▽^◎)わくわく
 
まだまだ冬真っ最中ですが、春が来るのが楽しみですねっ♪
立派に咲いて、色んな人に見てもらえるお花になって欲しいですね(^^)★
 
以上、共済課永遠のセンター木田でした☆
 

Scroll Up