第10回全国和牛能力共進会

初めまして、三石の牛っ子つるちゃんです( ̄▽ ̄)
10月25日~28日に三石の若い若い和牛農家さん3名と長崎県で開催される5年に1度の全国規模の共進会『全国和牛能力共進会』(以下全共)へ行ってきました!
北海道からも出品しており、また管内の平取町からも牛を出品しております。
日高管内でツアーを組み総勢17名での3泊4日全共視察でした。
1日目は新千歳空港から福岡空港へ!しばし大好きな北海道とお別れですヾ(*T▽T*)
福岡空港へ着いてからまずは太宰府天満宮を参拝して旅館へ( ̄人 ̄)

2日目はいよいよ全共会場入り!・・・とその前に日本の端から端まで来たということで観光(-ω-)

天下の美少年・天草四郎や島原の乱で有名な『島原城』
雲仙普賢岳噴火による土石流災害の爪跡を保存した『土石流被災家屋保存公園』
に隣接した道の駅『みずなし本陣ふかえ』

 
 
 
 
 
 

『大浦天主堂』、『グラバー園』内にある謎の秘密結社?フリーメーソンの石柱

最後に『長崎原爆資料館』を見学し2日目は終了(*´-ω-`)・・・フゥ
3日目は待ちに待った長崎ハウステンボス敷地内の全共会場へ(゚∀゚)
しかし・・・最悪なことに天候は雨 ( ;∀;)

 
 
 
 
 
 
水も滴るいい男ということで雨にもめげず、審査会場へGO~♪

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
会場内はたくさんの人達の熱気でとても熱かったです!
全共に対する熱い思いをひしひしと感じる場内中央では、馴致が行き届いた全国から選りすぐりの和牛達が審査を受けていました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
のぼり旗を立てながら先頭を歩く和牛の姿には感動すら覚えました・・・(ノ∀`)
4日目は午前中の数時間だけ会場へ行き昼からの飛行機で寒い北海道へ帰還。
4日間の全共視察お疲れ様でした!
まだまだ書き足りないのですが、長くなりましたので全共の結果等は後日といことで(゚ー゚;A

Scroll Up