10月第4週 JRA重賞競走 三石産馬出走情報

全国、競馬女子の皆さんこんばんは。三石浜の番長 三浦です。残念ながら、今週のJRA重賞競走に三石産馬の出走はありません。そもそも、重賞に出走できること自体たいへんな事ですので、結構こういう週が多くなります。
せっかくですので天皇賞について軽く。ダンスパートナー、エアグルーヴ、トゥザビクトリーの対決が楽しみですよね。昔は「名競走馬は名繁殖牝馬になれない」的な格言がありましたが、近代は「名競走馬ほど名繁殖牝馬になり得る」という時代です。
この3頭の子ども達の中で天皇賞馬が誕生するという大それた予想はしませんが、この3頭の中で再先着する馬はどれかなぁ~などと考えてみますとエアグルーヴの仔「ルーラーシップ」かなぁ~。皆さんもお考えのように、先日偉大なお姉さんアドマイヤグルーヴが亡くなりまして、その弔い戦となるのではないか~と思っちゃうのと、昔から「天皇賞秋は種牡馬決定戦」と言われていますので、3頭の中で種牡馬にさせたい1番手はルーラーシップかなぁ~と考えちゃうのです。
ただ、日高にとって期待の種牡馬エンパイアメーカー産駒「フェデラリスト」も当然応援しなければなりません。
内容が支離滅裂ですが、日高産馬にエールを送っておしまい。

逆指名☆米田の所有馬「リン」ちゃん。今頃はお母さんと離れてご機嫌ななめだろうなぁ。

Scroll Up