3月第2週 JRA重賞競走 三石産馬出走情報

WBCの台湾戦、凄かったですね。浜番三浦です。
仕事が追いつかず同僚と二人で仕事をしながらワンセグ観戦。井端の同点タイムリーは熱かった。前回大会と比較して薄いメンバーと酷評する人がいますが、何かのきっかけでチームがまとまれば強いチームになると思います。っていうか、強いチームです。結果的に負けてしまっても、勝負ですから仕方が無い。勝っても負けても熱い勝負が見たい。競馬も一緒です。
😐 3月9日(土) 阪神8R 阪神ジャンプステークス JGⅡ
☆11番 ワシャモノタリン 三石川上 木下牧場生産
😐 3月9日(土) 中京11R 中日新聞杯 GⅢ
☆10番 テイエムアンコール 三石鳧舞 坂本牧場生産
☆14番 ロードオブザリング 三石川上 ケイアイファーム生産
😐 3月10日(日) 阪神11R フィリーズレビュー GⅡ
☆5番 サウンドリアーナ 三石稲見 水上習孝さん生産
怒濤の3週連続の重賞制覇に向け、注目はやはりサウンドリアーナ。桜花賞トライアルで1番人気は重圧ですが、戸崎騎手なら大丈夫です。ダンシングブレーヴにケイムホームの血統はJBBA仕様で、育成過程もJRAの特別仕様。関係機関の皆さんも応援してくれていることでしょう。メンバー的には日高産馬のワンツーになって欲しいフィリーズレビューであります。
ワシャモノタリンの阪神JSは、強いメンバーが揃いました。しかし、障害戦で私が最も信頼している某紙、某女性トラックマンが重い印を打ってくれています。期待したいです。
※レディアルバローザが引退します。本当にお疲れ様でした。牧場の看板お母さんになってほしいです。

水上牧場 写真
サウンドリアーナ生産、水上牧場での一枚 (2013.2月 浜番撮影)

Scroll Up