1月第3週 JRA重賞競走 三石産馬の結果(ダノンバラード重賞制覇)

全国、競馬女子の皆さん、こんばんは。三石浜の番長三浦です。すでにご承知のとおり、昨日のAJCC(GⅡ)を三石川上のケイアイファーム生産 ダノンバラードが優勝しました。新ルールもあって長い審議。どうなることかと思いましたが、優勝を実力で得たということでしょう。おめでとうございます。
19日(土)の京都牝馬ステークス、4番人気のアスカトップレディ(藤井益美さん生産)は10着、3番人気のレディアルバローザ(ケイアイファーム生産)は11着でした。敗因はよく判りませんが牝馬ですからこういう時もあります。場合によってはお馬さん自らが勝手にお母さんになる準備をしているということもありますしね。
20日(日)の東海ステークス、2番人気のグランドシチー(幌村牧場生産)は5着でした。追い込みに徹する馬ですから、結果は仕方ありません。今年、どこかで重賞を獲る馬です。次走までじっくりと鋭気を養って欲しいですね。
先週土曜日は3開催全てで第1レースを三石産馬が勝ちました。三石産馬(「みついしっ仔」というネーミングで応援してくれる方が急増中)の活躍を「鉄板前田」のブログとともに楽しむのも違った形で競馬を楽しむ方法ですよ。ぜひ、お試しあれ。
飯岡牧場 ピュアフレグランスの22

19日 京都新馬戦を勝ったノブオズボーンの当歳時(三石清瀬 飯岡牧場生産 浜番撮影)

Scroll Up