冬祭り☆in 川上 (2月第1週 JRA重賞競走結果)

逆指名☆米田です。

昨日は節分でした。

節分は「季節を分ける日」と言われており、この日が一年の節目の日とされていました。
(昔は節分に年越しソバを食べていたそうですよ)

季節の変わり目とも言われ、環境が変わり体調等も崩さないよう「厄落とし」も節分に行われるのもここから来ているそうです。

ここ三石も昨夜から「冬の雨」が降りしきり、朝方にかけて「みぞれ」がふりました。
お陰で道路がシャーベット状態となり滑りやすく、いつもより通勤には時間が掛かった方も多かったと思います。

暦の上では「立春」ですが、北海道の冬はこれからが本番です。
(昨年の記録的な大雪も2/5でした)

体調など崩されませんよう皆さんご自愛くださいね。


昨日2/3(日)、歌笛川上青少年育成協議会主催による冬祭りが行われました☆
私も昨年に引き続いて参加させてもらいました(^^)

地域の皆さんが苦労して作られたスケートリンクはプロも顔負け、まさに最高傑作でした☆

新ひだか町の大野町長もご夫婦でみえられ、スケート靴を履いて滑走を楽しんでおられました♪
リンク横には(写真奥)巨大な滑り台が作られ、大迫力のソリ滑りを満喫しました☆

ここの冬祭りはここからが本番。

大人も子供も参加してチームを作り、様々な競技に参加します(^^)

宝探し☆
見事、「毛ガニ」ゲット☆

中には・・・
椎茸の「ホダ木」が当たるお宝もあり、超豪華な宝探しでしたよ☆

さらに恒例の綱引き☆

そしておやつやお米が拾えるゲームなど大盛り上がりでした☆
お昼に、あったかいソバとうどんが振る舞われ、参加者全員大満足の「冬祭り」でした(^o^)

主催された歌笛川上育成協の皆さん、協力された本桐、延出地区の育成協の皆さん本当にお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up