冬のハウス

こんにちは!みついしのチビノリダーさかいです☆
早いもので1月も終わり、みなさんはどんなひと月をすごしましたか?
今年もあと11ヶ月!それぞれの目標に向かって頑張っていきましょう!
↓↓以前、ブログでとりあげてもらったデルフィニウム↓↓

デルフィニュウムの冬*


s-H250117hirano
名前は『オーロラブルーインプ』といいます。
葬儀などによく使われる花です。
今回はこの花の近況を
アップしていきたいと思います。
春先に咲くことは前のブログでも紹介ありました。

そうですよねっ??
↑☆見てない方はチェック☆↑s-H250115yamaguchi (2)
では、いつごろ種をまいているとおもいますか?s-H250115m.nobuta (1)
 
これらは昨年の10月~11月にかけて種をまき、

(花農家さんは『は種』といいます)s-H250117center (2)
12月に入ってから植えられて、
(『定植』とみんな呼びます)s-H250110katou (1)s-H250110j.sasakis-H250109kidas-H250108numatas-H250107kimura (1)s-H250107fujimaki
 
 
 
 
 
 
 
 
1月中旬にはこのような
すがたになります。
 
 
 
 
 
それぞれの農家さんで植え方が
違っているのがわかりますか?
 
 
 
 
また、設備のつくりかたも
それぞれです。
 
 
 
 
早いところで3月下旬から青い
大きな花が咲きはじめます。
 
 
 
 
冬に定植される
『オーロラブルーインプ』は
手間ひまかけて花を咲かせます。
 
春の出荷がまちどおしいです!

Scroll Up