サマーセールとメルボルンカップ

8月22日はサマーセール最終日。
今日は前日までと違って涼しい風。
昆布茶を飲みながら、偶然出会ったある馬主さんからお話を聞いた。
端折って申し訳ないが、話題はオーストラリアのことになった。
はじめは、メルボルンカップの話。
ご覧の方の中で知っている方もおられるとは思うが、メルボルンカップ当日はある意味日本の体育の日(違うか(=ω=;)
早い話、国民的行事の祭日なわけ。もちろん警察など以外は学校を含め全部休み。
朝からテレビもメルボルンカップ一色だそうです。(馬主さん談)
馬券の売り上げは、日本の有馬記念や東京優駿とは比較できない少ない金額(らしい)ですが、国民皆がそのレースを大切にして、メルボルンカップを楽しんでいることがお話を聞いて理解できました。
ホッカイドウ競馬でも、いつかそんな特別な日が出来て、老若男女すべての人が楽しむ1日ができるといいな~と妄想しています。
さて、
今回のサマーセールでは、三石産馬が昨年を大きく上回るご購買をいただきました。
突然のスコールの中や、厳しい日差しの炎天下の中、吟味を重ねて選んでいただいたご購買者の皆様はじめ関係者の皆様に心より御礼申し上げます。
また、事前の馴致からベストなコンディションに整えた生産牧場の皆様、コンサイナーの皆様のご苦労にも心から敬意を表します。
ほんの少しずつ、朝晩の空気がひんやりしてきました。
日高の秋がはじまりました。(水上)
IMG_8648
 

Scroll Up