【速報】キタサンサジン号が東京スプリントJpnⅢを制し重賞初勝利!

昨夜4/19(水)、大井競馬場で行われたダート交流重賞「第28回 東京スプリント」におきまして、三石西蓬莱の米田牧場さん生産馬キタサンサジン号が、内田騎手とのコンビで出走し、重賞初出走にもかかわらず強豪馬を退け重賞初勝利を収めました!
生産された米田牧場さんはじめ関係者の皆さん、誠におめでとうございます!

三石優駿からダート短距離界に新星誕生です☆
昨年ダート重賞4勝の実力馬、ノボバカラ号とともに中央&地方ダートを賑わせてくれることでしょう!
これからの活躍に期待しましょう(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up