3月第3週 JRA重賞競走 三石産馬の結果

大相撲春場所は中日を終え、白鵬以外の横綱大関の相変わらずの不甲斐なさに嘆きぎみの浜番三浦です。一方、ゴールドシップは横綱相撲を見せてくれて一安心。もう「芦毛の怪物」と呼んでも大丈夫。オルフェーヴルとの対決を早く見たいですね。
3月16日(土)のフラワーカップ GⅢ、6番人気のリラコサージュ(ケイアイファーム生産)は4着。
同日のファルコンステークス GⅢ、4番人気のモグモグパクパク(木下牧場生産)は4着、15番人気のアポロオラクル(平野牧場生産)は13着でした。
3月17日(日)のスプリングステークス GⅡ、12番人気のシンネン(木田祐博さん生産)は9着。
同日の阪神大賞典 GⅡ、4番人気のトウカイトリック(土田扶美子さん生産)は5着でした。
4重賞のうち3重賞で堂々と3頭が掲示板に。計2010万円の本賞金を稼いでおります。注目のトウカイトリックも頑張りましたね。天皇賞までゆっくりと体調を整えて欲しいです。
モグモグパクパクの追い込みも凄かった。先週の中京競馬場は、大外直線一気の追い込みが炸裂し難いようでしたので、4着といえども実力を再確認できました。
阪神大賞典は、希望どおり日高産馬がワンツーフィニッシュ。天皇賞もこの調子でいきましょう!
 
 
 

田上稔 エリモアユール2009
3月16日 中山12R優勝 田上稔さん生産コスモメルハバの1歳時(2010年 浜番撮影)

 
 
 

17 ハッピーエリート
3月16日 阪神5R優勝 川端英幸さん生産グランプリナイトの1歳時(2011年 浜番撮影)

Scroll Up