6月第2週 JRA重賞競走結果

おはようございます!
逆指名★米田です。
6週連続のGⅠ開催最後となる安田記念は、現在世界最高レーティング130ジャスタウェイ号が、パワーが要求された先週の東京コースで先に抜け出した三浦騎手鞍上のグランプリボス号をハナ差捕らえて、ドバイ遠征帰り初戦を見事勝利で飾りました!
6戦のうち、ハーツクライ産駒がGⅠ3連勝!(ステゴ産駒1勝、ディープ産駒2勝)
・・・それにしても、2着に16番人気グランプリボス、3着に10番人気ショウナンマイティ・・・
競馬はムズカシイ・・・(>_<)
それでは三石産馬の先週の結果です~☆
6/7(土) 阪神11レース 第67回 鳴尾記念GⅢ
☆ロードオブザリング 10着 (ケイアイファームさんの生産馬です。)
最後方からレースを進めて終い勝負で挑みましたが、前が止まりませんでした・・・。上がりも伸びていますし、着順ほど負けていません!展開ひとつで一発もあると思います!次走に期待しましょう!!
馬の写真撮影真っ盛り☆
ジョウテンセレブ2013
上の写真は、田上稔さんの生産馬で、セレクションセール上場馬(せり番号89)ジョウテンセレブ2013(父ハーツクライ)です!
父馬は、前段で産駒がGⅠ3連勝中のハーツクライ!!
6/11(水)に開催される「1歳馬管理品評会」(三石軽種馬生産振興会主催)にも出陳予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up