11月第5週 JRA重賞競走結果

おはようございます。
逆指名★米田です(^^)
ジャパンカップは、ディープインパクト産駒の4歳牝馬ショウナンパンドラ号が、昨年の秋華賞以来の勝利となるGⅠ制覇で見事に飾りましたね。
(それにしてもJCは、牝馬が好走しますね(^_^;)ジェンティル、ブエナ、ウオッカ・・・)
勝ち馬から15着馬までが、コンマ6差に収まる実力伯仲のレース内容をみると、有馬記念がますます楽しみに(難しく?)なってきました!
それでは先週の結果です~☆
11/29(日)京都12レース 第60回 京阪杯(G3)
☆ベルカント 4着(土居牧場さんの生産馬です。)
1枠1番、内枠の利を生かして逃げを選択。最初の3Fを34.0秒ですから「イケる!」と思いました。しかしラスト200mで交わされ惜しくも4着!直前の情報でも、夏場の絶好調時と比べるとやや調子も下回っているようでしたので、立て直して次走に期待しましょう!



準オープンの長距離で活躍しているエーシングングン号の写真をいただきました☆
いつもありがとうございます!
三石稲見の築紫洋さんの生産馬です。
(父ジャングルポケット 母エイシンブイブイ 牡6歳 栗毛)
20151012エーシングングン東京10/12 オクトーバーS出走時のパドック写真です☆
1600万下を勝ち上がるのも時間の問題です!
今後の活躍を期待しましょう(^^)/


三石軽種馬青年部が主催する【ロードカナロアの故郷レディースツアー報告記】が公開されています。
土田大介部長の力作ですよ~(^^)
ぜひご覧ください♪
~初日編~
~2日目編~
~最終日編~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up