先週のJRA重賞競走 三石出走馬の結果

全国、競馬女子の皆さんこんばんは。三石浜の番長 三浦です。
秋華賞のキャトルフィーユは12番人気と予想以上に人気がありませんでしたが、結果は8着と人気以上の結果を残すことができました。
さすがにGⅠ、しかも三冠馬誕生レース。でも、キャトルフィーユも血統的にこれからの馬です。今回の経験を生かして再度GⅠに挑戦してほしいものです。
東京ハイジャンプは13番人気のスナークスペインが8着に健闘。先頭集団で最後のコーナーまで見せ場十分でした。本日、生産者の城地さんとお話しできましたが、「障害は足元に負担がかかるので、結果よりも故障しないかいつも心配している」と人柄が伝わってきます。
9番人気のマサノブルースは順調なレース運びでしたが、終盤に落馬中止で残念です。なんとか立ち直って、再度重賞で勝負してほしい馬です。頑張れ!
追)マジェスティバイオ、どうしちゃったんだろう。あんな馬ではないのだが。

Scroll Up