もうすぐ卒業かな・・・

こんにちは☆  本日のブログ担当、小山内です。よろしければお付き合い下さいませ///
ようやく三石も暖かくなってきたところですね!  と いうことで、私がそろそろ卒業したいと願ってやまないのは そう! ストーブです!!!
お昼は点けなくても過ごせるのですが 朝と夜は点けていないと寒い・・・気がします(汗)
つい最近まで寒かったせいでなかなかストーブの封印に踏み出せないぃぃ・・・ストーブ依存症です//   そろそろ灯油代の大打撃から解放されたいのでもう少し暖かくなるのを切実に
待つ日々ですww
お話しは変わりますが、家の玄関付近に毎年咲くお花があります。それがコチラ!
オダマキ - コピー
*オダマキ* というらしいです。  今まで知らなかったのですが最近たまたまこの花について知る機会がありまして、
あのゲームに出てきた博士の名前じゃないかと。またあなたに会う機会があったのかとwww
(↑ 完全スルーで大丈夫です)   ところでこの花。英名をコランバインというそうで、もともとはヨーロッパの道化芝居に登場する娘の名前で、
その娘が持つ杯に花姿が似ているということで、そう呼ばれているそうです!  ですがその道化芝居が由来となったことが花言葉に影響したようで
花言葉は「愚か」なんだそうです・・・  ですが!  花言葉というのは不思議なもので一つの花に必ずと言って良いほどいくつか別の
花言葉がありますし、その花の色や、開花状態、贈り物であるかによって意味を変えるものがあります。
この花も色によって花言葉を変えるそうです♪  紫のオダマキの花言葉は「勝利への決意」!
かつてヨーロッパで*ライオンソウ*と呼ばれていたそうで、ライオンがこの葉を食べていたのを見て非常に強力な力を持っているのでは!
と考えられていたことが由来みたいです。  花言葉は奥が深いです。
長々とオダマキについて書かせていただきましたが、花とは儚いもので玄関のオダマキさん・・実は枯れかけております;・;
時季がありますからねぇ。私がストーブを卒業する頃には完全に姿を消してしまうのでしょう。
少しさみしい気がしますがまた来年会えるのが楽しみですっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up