6月第3週 JRA重賞競走結果

おはようございます!
逆指名★米田です(^^)
今日は夏至ですね。
一般的に、「昼の時間が一年で最も長く、夜の時間が最も短い日」とされています。
良い天気が続いている今年の三石では、最も長い昼の時間を体験できそうですよ(^^)
また、夏至を過ぎると本格的ながやってきます。
エネルギーを消費しやすい夏場は、栄養をたっぷり摂取して体調を崩されないように注意してくださいね。
ビールの飲み過ぎも注意ですよ!(*^_^*)
それでは先週の結果です~☆
6/21(日)函館11レース 第22回 函館スプリントステークスGⅢ
☆スギノエンデバー 8着(明治牧場さんの生産馬です。)
完全に脚を余してしまいました・・・。セイコーライコウを見る形で道中は進み、4コーナー手前からスパート!・・・と思いましたが、前が完全に塞がり追い出すことも出来ず(>_<) 後ろからとなるため、力はあるのですがどうしても展開に大きく左右されてしまいます。次走に期待しましょう!
☆セイコーライコウ 4着(明治牧場さんの生産馬です。)
この馬を知り尽くしている柴田善臣騎手鞍上で迎えた今年の函館スプリントS。この馬としてはいい形で道中レースを運べましたが、何せ勝ち馬(ティーハーフ)が強すぎました(^^;)。昨年と同じ4着でしたが、次走は2連覇のかかる【アイビスサマーD】です!今回の雪辱は次走で果たしたい(^^)/
東京11レース 第20回 ユニコーンステークスGⅢ
☆ノボバカラ 2着!(萩澤泰博さんの生産馬です。)
安定感抜群の東京巧者である同馬が、直線で後続を振り切り独走態勢になったときは「勝った!」と勝利を確信しました。勝ったノンコノユメに、3F35.5秒の芝並みの末脚を使われてはどうしようもありません(>_<) しかし、圧倒的一番人気ゴールデンバローズや、アルタイル等の強豪を封じた2着は価値があります!重賞勝利も近いでしょう!次走に期待です(^^)/



エイシンヒカリの勝利で垂れ幕2枚目!
DSC_1150今週は、6/24(水)大井競馬メインの帝王賞(JpnⅠ)に連覇のかかるワンダーアキュートが出走します!
スマートファルコンや、ヴァーミリアンも成し得なかった前人未踏の2連覇に向けて、さらに状態も上向いており視界良好です(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up