バトンタッチ! (3月第5週 JRA重賞競走結果)

逆指名☆米田です。

先日のブログで当JAの人事異動について触れましたが、

本日付けで、私、逆指名も軽種馬担当から管理部へ異動することとなりました。

新しく当JAの軽種馬担当に新鮮組 沖田でお馴染みの沖田課長が就きましたので、三石産馬応援ブログを含めて今後もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。


それでは逆指名☆米田が贈る最後の先週のJRA結果です~☆

3/30(土)
中山11レース 第51回ダービー卿チャレンジトロフィーGⅢ

☆エイシンティンクル 13着(木田牧場さんの生産馬です。)
マルターズアポジーの2番手で道中は進みましたが、1000m56秒台は速すぎました。最後は流石に脚が上がってしまいました。メンバーや展開にも左右されますが、スピードのある血統ですし次走に期待しましょう!

☆ジョーストリクトリ 16着(山際牧場さんの生産馬です。)
こちらも先団に取り付いてレースを進ましたが、前半1000mが勝った前走より3秒も早いペース。最後は脚が上がってしまいました。このレース経験を活かし立て直して次走に期待しましょう!

☆マイスタイル 3着!(猪野毛牧場さんの生産馬です。)
さすがは重賞2着3回、ダービー4着馬です。速い流れにも対応し、勝ち馬と同タイム3着!重賞勝利のチャンスはすぐに来そうです!次走に期待しましょう!

3/31(日)
阪神11レース 第63回大阪杯GⅠ

☆エポカドーロ 10着(田上徹さんの生産馬です。)
私の予想に反してキセキの前、ハナを主張してレースを引っ張りました。1000m61秒3にまとめたときには一瞬「勝った」と思いましたが、直線でアクシデントが起こったのではないかと思うほどの失速。案の定レース中に鼻出血を発症したそうです。口呼吸をしない馬にとって鼻は、走るどころか生きるために必要な生命線です。16年ぶりに三石にクラシック制覇をもたらした実力馬エポカドーロ。十分な休養を挟んで療養し、また強いエポカドーロの走りを見せてほしいです。



三石産馬応援ブログ】を6年間ご覧頂き誠にありがとうございました。

ブログは後任へバトンタッチいたしますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

なお、
【鉄板前田の今週の競馬予想】については、

引き続き担当しますのでよろしくお願いします♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up