全道JA野球大会

みなさん、こんにちは。管理部の亀谷です。
昨日、営農部の西森さんから「速報」がありましたが、全道JA野球大会について、引き続き
お伝えします。
まずは、試合結果から。
 
 
・大会名 第58回全道JA野球大会
・日 程 平成29年9月13日(水)
・球 場 野幌総合運動公園野球場
・プレーボール 10:50 ・ゲームセット 13:40 雨天中断 1時間
 
チーム名   123 456 7   計
JA稚  内 100 020 5   8
JAみついし 100 000 0   1
 
それでは、試合の様子を【まとめ】
 
1)
・対戦相手の「JA稚内」と整列。よろしくお願いします。
 
 
 
2)
・先発投手は、和村君。初回は1点ずつの同点。まずまずの滑り出し。
 
 
 
3)
・徐々に雨が強くなっていきます。
 
 
4)
・6回裏、JAみついしの攻撃中、雨天中断。
 
 
5)
・相当な降雨量であることがうかがえます。
 
 
6)  ・「中村(女子マネ)現場監督」の指揮の下、復旧工事が急ピッチで進められています。
 
 
 
 
『キレイにしないと、お仕置きよ♡』
 
 
 
 
試合中のJA稚内、JAみついしのほかにも、スタンドで待機中のJA十勝清水町、JAあさひかわ、
ホクレン等の各選手も総動員で作業に参加。
 
 
 
「協同の力」が遺憾なく発揮されています。(JAパワー)
 
 
 
7) ・グランド整備が無事終了し、再開。そして、ゲームセット。
 
 
 
8) ・敗れはしたものの、初出場の全道大会。充実の笑顔。
 
 
最後に、監督から一言ご挨拶をさせて頂きます。
 
9)
今回全道JA野球大会参加にあたり、雨天順延があったものの、平日にも関わらず部員一同を大会に参加
させて頂きまして、心より感謝申し上げます。
また、大会出場に伴い、組合員の皆様には大変ご不便をお掛けし、誠に申し訳ありませんでした。
大会につきましては、前述のとおり健闘むなしく初戦敗退となりましたが、ケガ人も出す事なく、
無事終えることができました。
野球に限った事ではありませんが、私が高校の部活の恩師から教わった団体競技の良いところは、
チームメイトと苦楽を共にし、「生涯の友」を作る事と教わりました。
職域チームである以上、「友」ではありませんが、職位を超えた同僚としての一体感・結束をより一層
深める事ができただけでも、大変貴重な経験をさせて頂きました。
また、特に若手職員については、通常の業務とは違い、役職者ではなく自らが中心になって一つの行事を
遂行した事は、今後の業務に大きく生かす事が出来ると思っています。
今後とも組合員の皆様の為に日々精進してゆく所存ですので、宜しくお願い致します。
JAみついし野球部監督  小平健太郎
 
 
 
※ H29.9.16 【追 記】
・第58回全道JA野球大会 試合結果について
 
(優 勝)   JA道    央 チーム
(準優勝)   JA十勝清水町 チーム
 
おめでとうございます。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up