秋分の日は過ぎましたが「夏」は続きます! (9月第4週 JRA重賞競走結果)

逆指名☆米田です。
分かりずらい題名で失礼しました!
昨日浦和競馬場で行われた【第29回テレ玉杯オーバルスプリントJpnⅢ】におきまして、三石川上の城地牧場さん生産馬ノブワイルド号が見事初重賞制覇しました!
生産された城地牧場さんはじめ関係者の皆さん、誠におめでとうございます!
で、馬主は夏になると必ず聴きたくなるミュージシャンNO.1TUBEのボーカル、前田亘輝さんです☆
レースは持ち前のスピードを生かしてハナに立つと、並み居るJRA勢を凌ぎ切り、最後まで先頭を譲ることなくゴール!
中央地方合わせて23戦目で嬉しい重賞初制覇となりました☆
ノブワイルド号は、11/4に行われるダートの祭典JBCに駒を進めるようです。
9/23秋分の日が過ぎたばかりですが、こちらのはまだまだ続きますよ(^^)b
♪夏よ逃げないでく~れ~♪ シーズン・イン・ザサンよりby TUBE

それでは先週の結果です~☆
9/23(日)阪神11レース 第66回神戸新聞杯GⅡ
☆エポカドーロ 4着(田上徹さんの生産馬です。)
スタート直後に躓き大きく出遅れる形となりましたが、4コーナー立ち上がりでは勝ったワグネリアンに迫るスパートを見せ不運を吹き飛ばす貫禄の4着。本番(菊花賞)では今回の鬱憤を晴らすような快勝劇に期待しましょう!
☆メイショウテッコン 3着(下屋敷牧場さんの生産馬です。)
堂々の3着で菊花賞優先出走権獲得!数字だけ見ると今回、馬体重プラス14kgで余裕残しの馬体も一ヶ月後の本番には間違いなく(ステイヤー仕様に)仕上がることでしょう。そうなれば菊の主役間違いありません!父マンハッタンカフェの制した舞台(菊花賞)ですし、次走さらに注目です!


ノブワイルド号(父ヴァーミリアン 母コウエイベスト)も三石優駿情報の出身馬です☆
(下の写真は、一歳時のノブワイルド号)
ノブワイルド一歳時写真スピード感溢れる脚長な馬体が印象的でした☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up