牧草シーズン到来も… (6月第3週 JRA重賞競走結果)

逆指名★米田です。
ここ日高では、採草地の牧草を収穫する【牧草シーズン】が今年も到来しました。
・・・といっても、良質な乾燥牧草として収穫するためには、作業のため4~5日間の「晴れ」の日が必要になります。
6月は、今日を入れて20日間のうち「晴れ」は9日間だけ。
そのかわり「雨」が11日間もありました(今日も朝から雨です…)
良質な乾草収穫は、三石の主畜産物である軽種馬や肉用牛の大切な粗飼料です。
刈り遅れないうちに、一日も早く天候が回復してくれることを祈っています。

それでは先週の結果です~☆
6/19(日)東京11レース 第21回ユニコーンステークスGⅢ
☆ヒロブレイブ 11着(小河豊水さんの生産馬です。)
スタートで立ち遅れ、道中は最後方からの展開になりました。最後は前走を上回る3F36.1秒の末脚を繰り出しましたが、さすがにタフな重賞メンバー相手では、力が及ばず11着。立て直して次走に期待しましょう!
☆レッドウィズダム 7着(乾皆雄さんの生産馬です。)
中団後方からレースを進め、最後の直線では持ち前の末脚(3F36.3秒)を繰り出しましたが、人気馬に一歩及ばず7着。それでも着差ほど負けてませんし、チャンスはすぐに到来しそうです!次走に期待です!
函館11レース 第23回函館スプリントステークスGⅢ
☆スカイキューティー 15着(明治牧場さんの生産馬です。)
この馬本来の力を発揮することは出来ませんでした…。スタートでハナを奪えず、道中は慣れない馬群でスタミナを使ってしまいました。テンの速い馬ですから次走は自分のペースで気持ちよくレースを運んでもらいましょう!
☆セイコーライコウ 14着(明治牧場さんの生産馬です。)
こちらも本来の末脚を繰り出すことは出来ませんでした。後ろからの同馬は、ある程度展開の味方が必要になります。次走は得意のアイビスサマーダッシュでしょう!柴田騎手とともに好走を期待しています!



来月から始まる【軽種馬1歳セール】を前に、販売馬のカタログ作成を行っていますが、こちらも連日の雨天&曇天のため、思うように撮影が進んでおりません…
IMG_4774
JAみついしで制作する三石優駿情報(1歳馬編)の完成はまもなくです!
あ~した天気にな~れ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up