horsegirltitle11

 第11回目の競馬女子は、8月のお盆シーズンに合わせて、競馬場や馬産地で馬の守護仏として祀られている「馬頭観音」をテーマにお届けします。
馬は、農耕馬としての時代から人間の生活に欠かせない動物です。ここ馬産地 三石では、そんなお馬さんの安全と健康を祈ったり、馬を供養する仏様、「馬頭さん」として馴染み深く、お盆に合わせて毎年8月17日は馬供養の「馬頭祭」が催されているんですって。地元のお寺さんに馬頭観音像が祀られているほか、個人の牧場さんの敷地内にも小さなお堂が建てられていて、その中に馬頭さんが祀られていたりしているんですよ。
今回は、そんな「馬産地 三石の馬頭さん」を追っかけ取材してきました(*^_^*)
horsegirl11-1

horsegirl11-2  ということで、馬頭さんが祀られている三石本桐にある真言宗 円昌寺をさっそく訪ねてみました。
大きなレースの前後などに牧場関係者の方も参拝に来ているそうですよ(^_^)
こちらが円昌寺の「馬頭さん」です!
大きくてとっても立派な観音様でした(^_^)
まわりには馬の置物なども一緒に祀られていましたよ。
馬頭観音は、馬だけではなく牛や豚、犬、猫などあらゆる動物を救う観音様とされているそうです。
horsegirl11-3
horsegirl11-4 馬頭さんの頭上には「馬の頭」がのっているのが特徴です。馬が草を食べるように、煩悩を食べ尽くし災難を取り除くと言われているそうです。手には、煩悩を打ち砕く斧を持っています。
額には、三つ目の目が・・・(>_<)馬頭さん・・・近くで見ると、ちょっと怖い顔をしていますね(^_^;)
「オンアミリトドハンバカンバッタソワカ」お経の中で読まれる、馬頭観世音菩薩の名前です。御大師様で知られる弘法大師・空海が、観音様を祀る土台を作るときに、礎となる土に付いた不浄を清めるため、これを唱えながら作ったそうです。 horsegirl11-5
horsegirl11-6 こちらの古い写真は、日高軽種馬発祥の馬「豊平号」です。当時、大塚牧場さんで繋養されていました。三石の馬頭さんは、この豊平号を偲んで作成されたそうです。
円昌寺の小笹名誉住職と奥さま。お忙しい中、突然の私たちの訪問にもかかわらず、詳しく丁寧に馬頭さんについて説明していただきました。ありがとうございました(*^_^*) horsegirl11-7
horsegirl11-8 続いて訪れたのは、三石富沢にある延出神社です。まず目に入ったのは、車や農業機械などが世の中に出回る前に、馬車馬や耕作など労役に使われた農耕馬に対して感謝の意を表して作られた「役馬功績不志の碑」です。
碑文をよ~く読むと三石地区の開拓には馬がとっても大切だった事がよくわかります。今は便利な機械がたくさんあって、お馬さんが仕事をする事は無くなりましたが、こういう歴史があったんですね~。 horsegirl11-9
horsegirl11-10 そして、この碑の横のお堂には、三石で最初に作られた馬頭さんが祀られています。円昌寺で見た馬頭さんに比べると小さめですが、色褪せ方などは歴史を感じさせます(^_^;)
観音様の頭上には、馬頭さんであることを表す「馬の頭」がのっています。馬頭さんの表情とは対照的に、こちらの馬はなんだか可愛いですね(*^_^*) horsegirl11-11
horsegirl11-12 最後に本桐牧場さんのハギノカムイオーとフジノマッケンオーのお墓を見に行きました。今回の取材で昔からお馬さんと人間の関わりは家族と同様でとっても良い関係なんだなぁという事が良くわかりました。そんなお馬さんを改めて見てみるとなんだかとっても幸せそうな表情に見えてきました。またひとつお馬さんの見方が変わりましたよ~。
今回の取材でご協力いただいた関係者の皆さまありがとうございました!!

競馬女子トップページはこちらから

今月のイケメンくん、かわいこちゃん!

みついしサラブレッドのイケメンくん、かわいこちゃんをご紹介するこのコーナー!私たち競馬女子が牧場で出逢った、とっても素敵なお馬さんを紹介しちゃいます♪

今回ご紹介するのは、JRA現役活躍馬 エーシングングン号の生産牧場で知られる築紫洋さんの牧場で産まれたイケメンくん、シルクハリウッドの2013くん☆(父:ゴールドヘイロー 母:シルクハリウッド 牡 鹿毛 2/18生)
なんとこの仔を取材した日(7/27土曜)にJRA現役のお兄さん、ブルーボリウッド号(父:アドマイヤドン)が小倉4Rで見事勝利し、勝ち上がりました~(^o^)

世話をしている築紫和輝くんに聞くと、とってもヤンチャで一緒に放牧されている仲間にいつもちょっかいばかりかけているそうです(^_^;)
JRA現役のお兄さんに負けないぐらいの活躍を期待してますね!!

続いては、今月のかわいこちゃん❤エイシンブイブイの2013ちゃん☆(父:ジャングルポケット 母:エイシンブイブイ 牝 鹿毛 5/10生)
そうなんです!あのエーシングングン号と全兄妹になるんですね~(*^_^*)

とっても人懐こくて、素直な性格をしているんですって!
大きなレースで活躍しているお兄さんに負けなぐらいの活躍を期待しています!(^^)/

来月もまた、みついしで生まれた素敵なイケメンくん、かわいこちゃんを紹介しちゃいます。お楽しみに〜 ^^

みついしの名馬に逢いに行こう

ここ三石にはたくさんの名馬が誕生し、引退した名馬たちがたっくさんいます。そんな名馬はいったい今、何をしているのか?競馬女子探偵団の私たちが全国の競馬女子会員たち(まだ会員とか、そういうのは無いですけど・・)に、最新情報をお伝えします!

トウケイヘイロー
トウケイヘイロー

今回は、今年3月のダービー卿チャレンジ(GⅢ)で悲願の重賞制覇を果たし、続く6月には距離延長の不安もなんの!鳴尾記念(GⅢ)、7月には函館記念(GⅢ)と2000m重賞連勝を見事に飾り、今もっとも注目されているトウケイヘイロー号を緊急取材しました!(^^)/
トウケイヘイロー
8月に行われる札幌記念(GⅡ)への出走を控え、短期休養のため生まれ故郷 三石のケイアイファームさんに来ていました。2歳の頃に一度ケイアイファームさんに居たこともあり、同ファームの社長さんは、当時と比べて、ひと回りもふた回りも逞しく、気性も大人になっているとおっしゃっていました(*^_^*) なるほど!実際に会ってみると現役重賞馬のオーラが伝わってくるように感じました!!
トウケイヘイロー
トウケイヘイロー号は、三石鳧舞の中村和夫さん生産馬で、父はゴールドヘイロー、母の父はミルジョージという中村和夫さんが繋養していた種牡馬の血統で、とっても三石にゆかりのある配合なんです(^_^)
トウケイヘイロー
今回の短期休養を挟んで、札幌記念(GⅡ)へ向かった後は、10月の東京 天皇賞・秋が目標です!みついしっ仔の代表として、これからの更なる活躍を期待しています!応援してるよ~\(^o^)/



「競馬女子」は今後、下記のコンテンツを配信予定です(>_<)

「競馬女子、軽種馬の一生を追いかけてみた!」、「競馬女子、馬券を買ってみた!」、「競馬女子、三石産重賞馬のその後に迫ってみた!」

今後の展開にますます目が離せない「競馬女子」!JAみついしにも是非、遊びに来て下さいね!では、また近々?

Scroll Up