horsegirl7title
keibajyoshitop

第7回目を迎える今回の競馬女子は、3月24日(日)に中京競馬場で開催された第43回 高松宮記念(G1)を見事勝利したロードカナロア号の生産牧場である、ケイアイファームさんの祝勝会に潜入してきましたぁ♪ 昨年のスプリンターズステークス(G1)で念願の初G1タイトルを手にして以来、香港スプリント(G1)を制して世界中に日本馬のレベルの高さを示し、前走の阪急杯(G3)では圧巻の強さで勝利。そして今回、前人未踏のスプリントG1三連勝という快挙を達成しました☆ 今回は地元三石を盛り上げているロードカナロア号の祝勝会の模様を、準備の様子を交えてお届けしちゃいますぅ♪

keibajyoshi1 レースが始まる前にまずは、競馬新聞で情報をチェック!!ロードカナロア号は、誰が見てもグリグリの一番人気です!(^^)!期待で胸が高まります♡ 競馬女子のおかげで競馬新聞の見方も大分解るようになってきましたよ☆彡
いざ、レースがスタート!!走り始めてからも良い位置取りで最後の直線へ!最後の直線はドキドキしたけど、最後の最後で前の馬を差し切って見事勝利!(^^)! ゴールした時は本当にうれしくて、しかもレコード勝ちと聞いてびっくり!本当にロードカナロア号は強いなぁって改めて思いました☆ keibajyoshi2
keibajyoshi3 この日はロードカナロア号以外にも、マーチSを三石産馬のグランドシチー号が制覇したため、レース終了後はお祝いの注文が殺到して大忙し(*_*) Aコープには担当職員だけでは間に合わない程の電話が鳴り響きます。私もお手伝いをしたけど、電話の応対が大変(*_*) しばらくの間電話が鳴りやむ事はありませんでしたよ(^_^;)
ある程度電話の注文が落ち着いたところで、今度はお祝いの品を包装します。最近は商品券が主流みたいなんだけど、商品券以外にも縁起物の日本酒やビール等の注文も。包装する数だけでもすごい数ですね(*_*) keibajyoshi4
keibajyoshi5 通常置いている在庫だけでは間に合わない程注文が入り、問屋さんへ追加注文も。お酒やビールがどんどん運ばれてきます!(^^)! レース終了後からあっという間に1時間が経ちました。早くしないと祝勝会に間に合わないよ~(;一_一)
祝勝会の会場(稲見生活館)へ到着してみるとすでにたくさんのお祝いのお花が届いていました。最終的にはこのテーブルが一杯になるほどの花で会場が飾られました。ケイアイファームさんの従業員の方々が会場準備に大忙し。お祝いの品々がどんどん運ばれてきて会場が華やかになってきましたよ♡ keibajyoshi6
keibajyoshi7 会場には続々とお祝い品が届きます。Aコープの職員も大忙しで2会場を駆け回ります。着々と準備が進み、お祝いに駆け付けた生産者の方々も徐々に集まり始めてきましたよ☆彡
ロードカナロア号の横断幕も到着しました。この横断幕にはレース内容やコメントまで書いてあってビックリ!!準備も万全に整っていよいよ祝勝会が始まりますよ~!(^^)! keibajyoshi8
keibajyoshi9 まずはケイアイファームの中村智幸さんが代表で挨拶します。智幸さんはお産や種付けで忙しい中、祝勝会を取り仕切りました。写真を見ても解るように終始満面の笑顔で挨拶をされていましたよ♡ そして、智幸さんからの指名で次に挨拶をしたのは・・・。、
ケイアイファームさんのチーフプロデューサーの土居さんです。土居さんはケイアイファームさんで一番長く働いている方で、智幸さんのお話だと、土居さんがいることで本当に色々な面で助かっていると仰っていました。このように優秀な従業員の方々がたくさんいるケイアイファームだからこそロードカナロア号のような優秀な競走馬が輩出されるんですねぇ☆彡 keibajyoshi10
keibajyoshi11 みついし農協の久井副組合長の音頭で乾杯です!私も一緒に参加させていただきました!(^^)!お寿司や豪華なオードブルを戴き大満足。それぞれがお酒を酌み交わしながらレースを振り返っていましたよぉ☆彡
お祝いに駆け付けた皆さんも智幸さんとレースを振り返ります。智幸さんは終始笑顔で今回のレースの事や、今後の展開について熱心にお話されていましたよ。本当に皆さん笑顔で祝勝会は大いに盛り上がりを見せていました♡ keibajyoshi12
keibajyoshi13 最後に私も智幸さんと土居さん、従業員の方とパチリ!(^^)! 快く写真撮影にご協力して戴きありがとうございました♡ 今回初めて競走馬の祝勝会に参加してみて、準備段階から祝勝会の取り仕切りまでお忙しい中ご協力いただいたケイアイファームさんに感謝申し上げます。また、一回でも多くこのような祝勝会を三石で上げられるようになればいいな~と実感しました。まだまだみついしっ仔の勢いは止まりませんよ~☆彡

競馬女子トップページはこちらから

今月のイケメンくん、かわいこちゃん!

みついしサラブレッドのイケメンくん、かわいこちゃんをご紹介するこのコーナー!私たち競馬女子が牧場で出逢った、とっても素敵なお馬さんを紹介しちゃいます♪

今回ご紹介するのは三石軽種馬振興会の斉藤雅宣会長の牧場、斉藤スタッドさんで産まれたイケメンくん、リリックくん☆(父:ロージズインメイ 母:ウエストエスケープ 牡 鹿毛)お兄さんにはJRA現役活躍馬、クレバーデステニー号(父:ブライアンズタイム)がいる期待のイケメンくんです!当歳の頃は、とってもやんちゃ君だったそうですが、一歳になって最近は気性も大人になってきたそうですよ! お父さんがハーツクライの弟さんも先日誕生したそうで、お兄ちゃんとしての自覚もでてきたのかな(*^_^*)

続いては、同じく斉藤スタッドさんにいるかわいこちゃん、ミニョンちゃん❤(父:シニスターミニスター 母:シークレットソング 牝 栗毛)最近産駒の勢いを感じる注目のシニスターミニスターの女の子。 目が大きくてぱっちりしていて可愛い(*^_^*) しかも、尻尾やタテガミが金色の「尾花栗毛」ちゃんでした!聞くと、ミニョンちゃんのおばあちゃんも目が綺麗なとっても美しい馬だったそうで、ミニョンちゃんの可愛さは遺伝なんですね(*^_^*) 斉藤スタッドさんでは、ホームページを公開していて繁殖牝馬や生産馬の情報、そして毎日更新のブログ「牧場だより」では、三石の四季も感じられて、競馬女子には絶対見逃せない内容ですよ(^o^) 斉藤スタッドさんのHPはこちらから

来月もまた、みついしで生まれた素敵なイケメンくん、かわいこちゃんを紹介しちゃいます。お楽しみに〜 ^^

みついしの名馬に逢いに行こう

ここ三石にはたくさんの名馬が誕生し、引退した名馬たちがたっくさんいます。そんな名馬はいったい今、何をしているのか?競馬女子探偵団の私たちが全国の競馬女子会員たち(まだ会員とか、そういうのは無いですけど・・)に、最新情報をお伝えします!

レディアルバローザ(中山牝馬S G3 2011 2012)
レディアルバローザ

先日の高松宮記念で、生産馬のロードカナロア号が見事優勝したケイアイファームさんに今回も取材に来ました!そして今回は、中山牝馬ステークスを2度も制し、三連覇のかかった今年は無念の回避・・・(>_<) 先日引退して、ここケイアイファームさんにお母さんとして戻ってきたレディアルバローザ号に逢ってきました(^o^)

レディアルバローザ

現役を終えたばかりなので、まだ闘争心に燃えているちょっと怖いイメージでしたが、逢ってびっくり!すごく大人しくて、優しい瞳をしていてとっても可愛いんです❤ この日はお天気でポカポカしていたせいか、アルバローザもウトウトしていましたよ(*^_^*)
現役時代の成績は28戦5勝。中山牝馬ステークス(G3)を2連覇していて、同レースの2連覇は今までアルバローザだけなんですって!個人的には、2011年のヴィクトリアマイル(G1)で、アパパネとブエナビスタにクビ差迫る3着だったのがとっても印象に残っています。

レディアルバローザ

2つ下の妹には、JRA現役馬のキャトルフィーユ号(父:ディープインパクト)。3つ下の弟には先日デビューしたロードジェネラル号(父:ネオユニヴァース)がいて、これからとっても期待される一族です(^^) 今年のお相手は、ディープインパクトを予定しているそうです。もう今からすっごく楽しみです(^o^)♪



「競馬女子」は今後、下記のコンテンツを配信予定です(>_<)

「競馬女子、軽種馬の一生を追いかけてみた!」、「競馬女子、馬券を買ってみた!」、「競馬女子、馬のお産に立ち会ってみた!」、「競馬女子、三石産重賞馬のその後に迫ってみた!」

今後の展開にますます目が離せない「競馬女子」!JAみついしにも是非、遊びに来て下さいね!では、また近々?

Scroll Up